10年後に100万円得られるために今すぐできる考え方

節約

宝くじでせめて100万円くらいは当たって欲しいとか、100万円くらいぽーんとあったらいいのになーという風に思う人は多いのではないでしょうか

100万円という具体的な数字は使い道も想像しやすく何をしようかと夢が膨らみますよね

いきなり100万円という金額が湧いて出てくるのはちょっと難しいですが、少しずつ貯めれば案外100万円を貯めるというのは難しくありません

少しずつの積み重ねが大きな金額に

100万円という金額はポーンと出てきませんが、少しずつ積み重ねていけば簡単な金額です

10年間という期間があれば、1日300円で300円x3650日=1,095,000円なので、100万円貯めることができます

1日300円の無駄遣いをやめることで案外簡単に100万円は10年で貯めることができるということですね!

お菓子や飲み物、嗜好品などはもちろんですが、食品の購入しすぎて賞味期限切れで捨ててしまうなど、日常の中で使ってしまっている無駄遣いは案外あるはずです

ガチガチに我慢をすることは大変ですが、今の生活から1日平均300円を節約するということであればそこまで大変なことではないはずです

飲み物を買うにしてもコンビニや自販機ではなくスーパーやドラッグストアでちょっと安い金額になるように買うとか、マイボトルを持ち歩いて買わないように心がけるといったようにするだけで、日々の無駄遣いを少しずつ減らしていくことができます

お風呂の栓がずれたままお湯を貯めるようなもの

無駄遣いしながら貯金をしようとしているのはお風呂の栓がずれたままお湯を貯めるようなもので、本来なら貯められたお湯(お金)を無駄に流して(使って)しまっている状態となります

10年という期間はちょっと長くてぱっと思いつきにくいかもしれませんが、ここで重要なのは10年で100万円という部分ではなく、無駄遣いを減らせばその分お金はどんどんたまっていくということです

1日300円の無駄遣いがなくなったらお金が貯まっていくことに実感し、1日500円の無駄遣いを減らせるようになっていくようにどんどん無駄遣いを減らしていくことができます

1日500円なら10年で1,825,000円です

しっかり貯めれば大きなものにお金が使えるようになりますが、貯金したお金は将来自分が使うためのもの!

使うべき場所でしっかりと使えるようにするためにも無駄遣いを減らしていきたいですね

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました