優しい味付けの厚揚げと人参の煮物

料理

いつでも安く買える厚揚げを使った節約レシピです

今回の材料費は4~5人分で100円くらいでした

厚揚げ(豆腐)が好きな方はぜひ作ってみてください

とろとろはふはふで美味しいですよー

冷めても味がしっかりしみるのでお弁当にもオススメな一品

厚揚げと人参の煮物の材料

4人分

  • 厚揚げ・・・・・・2枚
  • 人参・・・・・・・1本
  • 水・・・・・・・・300cc
  • 醤油・・・・・・・大さじ2
  • みりん・・・・・・大さじ1
  • 酒・・・・・・・・大さじ1
  • 砂糖・・・・・・・大さじ1
  • 顆粒だしの素・・・小さじ2
  • 味の素・・・・・・5振りくらい(無くても可)

厚揚げと人参の煮物の作り方

以下の手順で作っていきます

  1. 人参を一口大に乱切りにする
  2. 厚揚げを食べやすい大きさに切る
  3. 厚揚げの油抜きをする
  4. 鍋にかぶるくらいの水と厚揚げと人参をいれて調味料を入れる
  5. 落としぶたをして10分煮る

詳しく写真付きで見ていきます

人参の切り方

人参はピーラーで皮を剥いておきます

ヘタと先端を取り除いて、乱切りにしていきます

まずは包丁の先端から斜め向きに切っていきます

お弁当にも入れるのでちょっと小さめに切りました

人参を手前に90度くらい転がして向きを変えます

同じように斜めに切ります

そうすると三角形のような形に切れますのでこれを続けていきます

人参を手前に90度くらい転がしてから

切ります

続けていくとこんな感じで切り終わります

今回は中途半端に余っていた人参があったのでついでに一緒に作りました

厚揚げの切り方

厚揚げは16等分に切っていきます

お弁当に入れるならこれくらいの大きさがおすすめです

対角線上に斜めに切ります

反対側も同じように切ります

これで4等分になりました

1/4になっているものをさらに2等分にします

これで16等分になりました

人参より少し大きいか同じくらいがバランスが取れていいですよ

厚揚げの油抜き

お湯を沸かして、厚揚げをお湯の中に入れて油抜きをします

面倒な場合はお湯をかけるだけでもおっけーです

今回はめんどくさかったのでこんな感じでお湯をかけて油抜きをしました

油抜きをする理由は?

油抜きをすることで味がよく染みるようになります

油が煮汁に浮いてこないので見た目も良くなります

余計な油が取れるのでカロリーカットされて低カロリーになります

味付けして煮ます

鍋に厚揚げと人参と水を入れて沸騰するまで火にかけます

沸騰したら醤油大さじ2、みりん大さじ1、酒大さじ2、砂糖大さじ1、顆粒だしの素小さじ2味の素5ふりくらいを入れます

アルミホイルで落としぶたを作ります

円にしたいので、とりあえず正方形くらいの大きさに切ります

四つ角を丸めて円形にします

真ん中に空気の抜け道を作るために、少し真ん中をちぎります

こんな感じで親指くらいの大きさの小さな円で大丈夫です

落し蓋をして中火で10分煮たら出来上がりです

一手間かけてもっと美味しく作るには

1度冷ましてから今度は強火にかけます

煮汁が半分くらいになるまで煮込んだら完成!

煮込まなくても普通に味が染みて美味しいので十分です

今回はちゃちゃっと作りたかったので二度煮込みはしていません

完成

盛り付ける際には煮汁は取り除いています

私は結構薄味な方が好きなのであまり味が濃くならないように一緒に保存しないことのほうが多いのですが、タッパーなどで保存する際は煮汁を一緒に保存しておくとどんどん味が染みていきますよ!

まとめ

・基本的に和食の煮物は醤油、みりん、酒、だしの素、砂糖を入れればなんとなく出来ます

・厚揚げをがんもどきに変えたり、鶏もも肉を一緒に似てみたりしても美味しいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました