そのなんとなく飲んでいる「コラーゲン」意味がないかも?効果が期待できる量を知って正しく摂取しよう

雑記

美肌や関節に良いと言われているコラーゲンを頑張って摂取しているけれどいまいち効果が実感できない・・・ということはありませんか?

そのコラーゲンを飲んでいても効果が実感できないのには飲んでいる量が原因かもしれませんよ!?

どれくらいの量が必要なのかを知って正しく摂取するようにしましょう

そもそもコラーゲンとは?

コラーゲンって「なんとなく身体とか肌に良さそう」という漠然としたイメージではないでしょうか

コラーゲンはたんぱく質の一種です

身体の全身にあって、体内にあるコラーゲンは40%が皮膚に、20%は骨や軟骨に、その他は血管や内臓などにあると言われています

コラーゲンは皮膚や骨を構成するために必要なたんぱく質と考えれば、積極的に摂取することで健康的に良い効果があるといわれていますね

1日に必要なコラーゲンの摂取目安

骨や関節の場合に飲むのと、美肌効果のために飲むのでは必要な量が変わってきますが、効果が期待できる1日の摂取目安量は以下の通りです

  • 骨や関節のために摂取する場合には1日10,000mg
  • 美肌効果のために摂取する場合には1日5,000mg

コラーゲンを含む食品が少なく、含まれていてもごく僅かであることが多いため、普段の食生活から1日5~10gのコラーゲンを摂取することはなかなか難しいと言われています

サプリメントや健康食品の活用

一般的に食生活からは摂取しにくいコラーゲンを肌や関節のために摂取しようと思った場合にはやはり、サプリメントや健康食品を頼りがちですよね

しかし、その飲んでいるコラーゲンに含まれている量はちゃんと確認していますか?

意外にもコラーゲンが含まれていることを謳っている商品であっても5,000mgに満たないという場合が多いので注意が必要です

今まで「なんとなく肌に良いと聞いたから」という理由で飲んでいると実は効果の実感できない量しか含まれていないものを飲んでいたから実感できなかったのかもしれませんよ

コラーゲンは継続的に摂取することが大切

コラーゲンは身体の中を巡っていって、骨や関節、肌にも良い効果があると言われていますが、たまに飲むだけではほとんど効果がありません

コラーゲンが身体にとって良い命令を出してくれるのですが、その命令は1日も経てば消えてしまいます

身体の細胞を活性化させて、イキイキとするためには毎日コツコツと続けていく必要があるのです

そのためにもコラーゲンを飲むという行為を習慣化させる必要があるので、ただしい量を毎日飲み続けることが効果を実感するために必要なことと言えます

まとめ

・コラーゲンはたんぱく質の一種で美肌や骨、関節に効果があるといわれている

・骨や関節のために摂取する場合には1日10,000mg

・美肌効果のために摂取する場合には1日5,000mg

・普段の食生活から摂取しにくいのでサプリメントや健康食品を利用する際には含有量を必ずチェックする

・効果が持続しにくいので毎日コツコツと飲み続けることが大切

コメント

タイトルとURLをコピーしました