これだけあれば大丈夫!料理が楽しくなる便利な調理器具

料理

ほぼ毎日料理をしている私が実際に使っている調理器具をすべてご紹介します!

全部な割にはそんなに数はないですよ!

調理器具はたくさんあると今度は場所を取って邪魔になるので、あり過ぎも困ります

それぞれの調理器具でのオススメポイントなども書いてありますので、参考にしてください

便利な調理器具があると料理が簡単で楽しく出来ますよ!

まな板

おすすめ度・・★★★

使用頻度・・・★★★★★

調理器具と言えるのかどうかですが、まな板です

プラスチックの薄いまな板も100円均一には売っていますが、木製の物をおすすめします

なぜ木製のまな板が良いのかと言うと、プラスチックのものは包丁を痛めてしまいますので、木製だと研ぐ頻度が下がるので木製がオススメです

プラスチックのものでも使えますけどね!ちょっと切る用に実際小さいのまな板も持っていますが、基本的には木製のほうが使いやすいです

あと私は26cmのちょっと大きめのものを使っていますが、まな板は大きい方が広く使えるので便利ですよ!

ニトリ ステンレスピーラー(滑り止め付き)

おすすめ度・・★★★★★

使用頻度・・・★★★★

100円均一にも売っているピーラー(皮むき器)ですが、ニトリのものをオススメします

包丁で皮むきするのって使い慣れていないと危ないので、ピーラーを使うと簡単に皮むき出来ます

10年以上ダイソーのピーラーをずっと使っていたので、それが当たり前なんだと思っていましたが、やっぱりこれも刃物ですね

刃物はちょっと良いもの買ったほうが捗ります

言葉では伝えきれないのですが、するっと?ぬるっと?とにかく簡単に皮が剥けます

安いピーラーを使ってた人は、ぜひ一度試してみてください

京セラ セラミック ロールシャープナー

おすすめ度・・★★★★★

使用頻度・・・★★★

料理しない人はなにこれ?って思うかもしれませんが、要するに砥石です

包丁の切れ味を復活させるために使います

100円均一にもロールシャープナーは販売されていますが、私はこれを強くオススメします

その理由は

すっごい楽だから

何が楽なのかというと、一般的にシャープナーは2箇所切り込みが入っていて、そこに包丁を引くように滑らせるのですが、これは1箇所を引いて押すだけです

1回刃を立てたら前後にシャッシャッとやるだけで研げるのが本当に楽です

他のものだと、引くように砥石に当てないといけないため、

  1. 包丁の根本を1番の溝に当てる
  2. 刃を引く
  3. 1回包丁を上げる
  4. 1~3を10セット
  5. 今度は2番の溝で同じことを10セット

このような流れになります

特に一度包丁を溝から外してまた溝に合うように当てて引くっていうのが面倒なんです

でも京セラのセラミック ロールシャープナーなら

  1. 包丁の根本を溝に当てる
  2. 刃を前後に押したり引いたりを10往復する

これだけです

包丁をを研ぐのが楽になるのでちょっと切れ味落ちたかな?って思ったらすぐに研ぐことができます

料理の最中でも気にならいくらいにサクッと出来て終わります

和平フレイズ  米とぎボール

おすすめ度・・★★★

使用頻度・・・★★

水切り用の穴が空いているボウルで、お米を研いだ時にその穴から水を出すことが出来ます

米とぎ棒と一緒に使えば水を触りたくない冬に寒い思いをしないで済みますので、冬には大活躍してくれました

無洗米を買うようになった今では米とぎボウルではなく普通のボウルとして使うことのほうが多くなってしまった我が家です

とはいえ水切り機能があるのはやっぱり便利なんですよね

野菜を洗うのに使ったりすることもありますが、サラダスピナーを使うことのほうが多いです

OXO サラダスピナー

おすすめ度・・★★★★

使用頻度・・・★★★

サラダをよく食べたい人にはめちゃくちゃオススメなサラダスピナー

洗った野菜を入れて蓋についている黒い部分を何度か押すと、中に入っているザルが回転します

遠心力で水を吹き飛ばすのですが、これを使うとしっかり水切り出来ます

回すタイプのサラダスピナーもありますが、押すほうが楽です

これでレタスとかを回すと水分がきれいに取れてパリッとしたシャキシャキレタスになります

でもちょっと高い・・・

タニタ デジタルクッキングスケール

おすすめ度・・★★★★

使用頻度・・・★★★

お菓子作りでは必須になる計量器

この計量器の良いところは、

  • 0.1g単位で測るモードがある
  • 2kgまで測ることが出来る

お菓子作りでは結構しっかり測る必要があるので、0.1g単位で測ることが出来るのが嬉しい機能だったりします

普通に電源を入れると1g単位で測るので、普段遣いと細かく測りたい時で分けられるのが便利です

その割に2kgまで測ることが出来るので、ちょっと重いものでも得意な子です

以前使っていたものは1g単位でしか測れず、1kg以上になるとエラーが起きてしまったので、ちょっとした時に不便なことがありました

これに変えてからは困ったことがないです

万能トング

おすすめ度・・★★★★★

使用頻度・・・★★★★★

まじでヤバイ、便利(語彙力)

菜箸の代わりに使いますが、菜箸と比べて安定感が断然違います

菜箸を使っている人は今日からトング使いましょうって言いたくなるレベルです

パスタ茹でた後なんかもこれでひょいっと持ち上げますし、炒めたり焼いたりする際にもこれでひっくり返しながら料理できます

焼き肉なんかでひっくり返す時にトング使う感じで、とにかく返しが簡単にできます

菜箸でも同じことは出来ますが、やりやすさが圧倒的に違いますので、持ってない方はぜひ使ってみてください

100均一にもトング自体は売っているので試してみると良いかもしれません

ただ金属製だとフライパンのコーティング加工を削ってしまうため、画像のようなナイロン製などがオススメですよ

アイリスオーヤマ ハンドブレンダー

おすすめ度・・★★★★★

使用頻度・・・★★★★

これ1台でつぶす まぜる きざむ 泡立てるの4つの役割ができます

我が家では大量にみじんぎりの物が必要な場合はフードプロセッサーとして、果物や野菜でジュースを作るときにはミキサーとして、お菓子作りで泡立て器が必要なときにはハンドミキサーとして使う場面がたくさんあります

ミキサーとして使っていることが多いですが、ブレンダーなのでビシソワーズ(じゃがいものスープ)などを作る際にも活躍してくれます

私はよくバナナ1本と牛乳をミキサーしてバナナジュースにして飲んでます

パール金属 卵焼き フライパン

おすすめ度・・★★★★

使用頻度・・・★★★★

お弁当の友 卵焼きを作るのにほぼ必須なフライパン

未だに普通のフライパンでは卵焼きを作ったことはないです

普通のフライパンでも作れますが、これで作ると綺麗にできます

普段遣いでは卵焼きにしか使わないフライパンなので、使う回数が少ないので劣化しにくいです

小さいフライパンとして普通に使うことが出来るので、これで目玉焼き焼いたりします

普段使っているものよりダメージが少ないからか、目玉焼きがすべるように作れています

100均一で買える調理器具たち

100均一にも売っている調理器具で実際私が使っているものをまとめてみました

結構100円でも優秀なものってあるんですよね

だいたいセリアで買っているものが多いですけど、ダイソーでしか売っていないものもあります

おたま

おすすめ度・・★★★

使用頻度・・・★★★★

このお玉は100円均一のセリアで購入しました

お玉の中に目盛りが書いてあって、小さじ1,大さじ1,大さじ2がこれで測れるようになっています

でも正直この目盛りは使ってないので、お玉なら何でも良いと思います

後述する計量カップが優秀で、そちらで測ることが多いです

ちなみにおたまは2本用意しておくと便利です

カレー作った後に、スープも一緒に作ったりすると、それぞれの鍋におたまが欲しいことが多々あります

へらしゃもじ

おすすめ度・・★★★★

使用頻度・・・★★★★

名称がこれであってるのかわからないデカいしゃもじ

しゃもじの先が平らになっているものと、カーブしているものがあります

カーブしているものは、フライパンの形にそってすくい上げたりできるので、私はカーブしているしゃもじをおすすめです

炒めものを作る際にはこれでゴロゴロすると楽に炒めれます

おたまでも代用できなくはない

フライ返し

おすすめ度・・★★★

使用頻度・・・★★★

どこにでも売ってるフライ返し

フライ返しって言う割に揚げ物を返すことはないなーとふと思うことがあります

しゃもじと比べてヘラの部分が薄いので、オムレツとか卵焼きとかお好み焼きとかを作る時に役立ちます

お好み焼き作るなら正直2本欲しいところだけど、今の所我が家では1本で頑張ってる

スパチュラ

おすすめ度・・★★

使用頻度・・・★★

セリアで買ったスパチュラ

熱で溶けてしまうので料理では使う場面がないです

お菓子作りの際に生地を混ぜる際に使いますので、ケーキとかクッキーを作る際には必要になります

料理しかしないのであれば、なくてもいいものです

シリコン製なら熱を持っても溶けないので、どうせならそっちを買えばよかったかなーと反省しつつも、どのみち熱に耐性あったところで料理には使わなそうではあります

泡立て器

おすすめ度・・★★★

使用頻度・・・★★★

お菓子作りのイメージが強い泡立て器

たこ焼きとかお好み焼き作る時なんかも役立ったりする

ちなみにお菓子作りでメレンゲなどを作る時はハンドミキサーを使うことをオススメします

メレンゲ泡立てるのにこれを使うとお菓子作りが嫌いになる可能性があります

物凄く疲れます

計量スプーン

おすすめ度・・★★★★

使用頻度・・・★★★

セリアで購入できる右側の網目付きがオススメです

揚げ物を作る際などに小麦粉を振りかける工程がありますが、その際に非常に便利です

これですくってから、ポンポン叩けば均等にふりかけることが出来るので、ムラができにくいのが良いです

また網目をスライドさせることですくった後、山もりになっている調味料をキッチリ擦り切ることができます

左側の大さじに関しては正直あまり使うことがありません

後述する計量カップが優秀なため、そちらで代用することが多いためです

網目付き計量スプーンは擦り切るのにも粉をふりかけるのにも役立つので、オススメですよ!

ただそんなに粉をふりかけることがないので星3つ

計量カップ

おすすめ度・・★★★★★

使用頻度・・・★★★★★

セリアで購入できる計量カップ2種類

左の計量カップは300mlまで測れるので1回で1.5カップ分測れます

大きすぎない丁度よい大きさなので場所も取らずに大容量でオススメです

右の軽量カップがめちゃくちゃ優秀です

これを紹介したくてこの記事書いてるようなものです

小さじ6,大さじ3,50mlまでをそれぞれ小刻みに測れるので非常に便利です

例えば醤油大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1で料理の味付けする際には、この計量カップに大さじ1ずつ入れていけば良いわけです

小さじ2ずつでも測れますし、目分量で作れるようになったら計量カップは要らないって思うかもしれませんが、計量カップを使うと味が濃くなりすぎたりしないでよくなるので、物凄く助かっています

キッチリ測るのは面倒なので、だいたいでやってますけど、それでも便利ですね

使うと料理が失敗しないので文句なしの星5つ!

万能スライサー

おすすめ度・・★★★★

使用頻度・・・★★★

これはセリアで購入した・・・はず

どこでも売ってるものなので問題ありません

私は機能を使いこなせていない感がありますが、主に大根やしょうがをおろす際ときゅうりやキャベツをスライスするのに使っています

おろし器はちょっと大きめの物を選ぶと大根をおろす時に一気におろすことが出来るので、大きめのものを選ぶのがオススメです

これがないと大根おろしが作れないので無いと困ります

千切りスライサー

おすすめ度・・★★★

使用頻度・・・★★

これはダイソーだったかな?

刃の前に山状の刃があって、切込みを入れてからスライスすることで千切りが簡単にどんどん作れます

きゅうりの千切りや人参の千切りを作る時に役立ちます

別に無くても千切りは作れるので、無くても困りません

楽ちんなのであったら便利・・・だけど千切りにする機会があんまりない

味噌こし

おすすめ度・・★★★★

使用頻度・・・★★★

どこでも売ってる味噌こしです

味噌を濾す時に使っていますが、ちょっと曲がっているので鍋のフチにかけられるのが地味に便利

お菓子作りでもケーキやクッキーなどを作る際に小麦粉をふるいにかけるという工程がありますが、その時にも使える

ザルをつかって粉ふるいをすると粉がボウルからはみ出てしまったりして汚れることがあるんですが、これなら小さいのでボウルの中にちゃんと粉が入るようにふるいにかけられます

100gくらいなら余裕で入るので、家庭でお菓子作りする際には問題ない大きさです

おたまの上で味噌をくるくる溶かせば代用できますが、時間がかかって面倒なのであると便利

味噌とり棒

おすすめ度・・★★★★★

使用頻度・・・★★

ダイソーに売ってて、使ったら地味に感動した便利グッズ

味噌使う料理のときしか使いませんが、めっちゃ便利です

味噌に挿してクルッと回すと、2杯分~4杯分の味噌を計量しながら掬うことが出来ます

すくった後はみそ汁を作っている鍋に突っ込んでぐるぐるまわすと味噌が溶けてみそ汁ができあがります

味噌をスプーンなどで取り出すとベタベタしていますし、スプーンにくっついてしまうため、計量が地味にしにくかったります

洗う時に格子状になっている部分が洗いにくそうですが、分解して洗うことが出来るので清潔に保てます

味噌こし使わなくてもこの格子があるおかげで、みそ汁の中にダマができにくいので、そのまま突っ込んでもOK

味噌こしあったら無くてもいいけど、我が家の味噌こしはほぼ「粉ふるい」なので味噌取り棒がメインで使ってます

ザル

おすすめ度・・★★★★

使用頻度・・・★★★

セリアで買った持ち手のあるザルが便利

うどんやパスタといった麺類や野菜を茹でたものを上げる際に必要になります

私は持ち手のない物はあるものに比べて使いにくいため、ほとんど持ち手のあるものしか使っていませんので、これは1つあれば十分です

ボウル

おすすめ度・・★★★★

使用頻度・・・★★★

食器などでも代用できなくはないですが、やっぱりボウルの方が大きくて使いやすいです

切った野菜を一時保管しておく場合や、サラダを混ぜ合わせたりするのに使います

無くても器なら何でも代用できますが、2個くらいはあるとやっぱり便利だと思います

骨抜きピンセット

おすすめ度・・★★★

使用頻度・・・★

毛抜きにしか見えないけど、大きくなった骨抜き用のピンセット

結構きれいに抜き取ることが出来ます

スーパーに売られている魚の切り身にも骨が残っていることが多々あります

食べた時に骨が刺さるよりも、ちょっと面倒ですが事前に取っておきたいですよね

お子さんがいらっしゃる家庭ではこういうちょっとした工夫をするもの大切なんじゃないかなって思います

私は魚をもらったりすることがあるので、自分で捌いたものでちょっと骨を取りたいことがあるので、1年に1~2回くらいの頻度でしか使ってませんが助かるグッズです

まとめ

普段から料理している私でもこれだけなので、これから始める人はもっと少なくて済むと思います

料理初心者のために重要度毎にわけると下のような感じになります

調理器具はあると便利なものばかりなので、いろいろ試してみると料理の時間が短くなったり、上手に料理ができるので楽しくなりますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました