不満や愚痴を言ったらお金がもらえる「不満買取センター」とは?簡単にできる副業のひとつ!

節約

ある商品を買ったはいいものの使いにくかったり、もっとこういう風になっていたらよかったのに!と思うことってありませんか?

このように普通に生活していても不満が出てきたりすることが少なからずあるはず!

その不満を書くだけでお金を稼げると言ったらやりたいと思いませんか?

今回はそんなサービスを行っている「不満買取センター」をご紹介していきたいと思います

不満買取センターとは

不満買取センター」はその名の通り、不満を買い取ってくれるサービスで、2019年12月11日現在の会員数は422,434人と多くの人が利用しています

不満を買い取ってくれるってどういうこと?と思うかもしれませんが、日常の中で出た不満を投稿することで、基本的には1~10ポイント、キャンペーンの場合だと最大50円分のポイントをもらうことができます

内容に見合ったポイントが貰える仕組みなので、書き込む内容によっては価値がない場合もありますが、こんな不満に価値があるの?というような不満の内容もあります

なぜ不満買取センターは不満を集めているかというと、不満な部分を改善させれば商品やサービスがより良いものができるようになりますよね

そういった不満をヒントにして新しいアイディアを生み出すことができるため、企業や自治体などが欲しがっている情報となります

つまり普段から思っている何気ない「不満」は価値があるものなんですよ!

紹介されている不満の例

実際にホームページにも記載されていますが、以下のような内容の不満がお金に変わるチャンスです

常温で保存可能なヨーグルトがあればいいのに。毎日食べるものだから、冷蔵庫に出し入れするのがそもそも面倒です。(30代女性)

冷凍庫も開けた時にライトが点灯するようにしてほしい。夜中にアイスを食べたくなった時、わざわざ台所の電気をつけるのはちょっと嫌。(30代女性)

お菓子の袋に付いているジッパーって、「へり」の部分が短く開けにくいものが多くありませんか?ジッパーは開けやすくしてほしい。(50代男性)

このように日常の中から出てくるちょっとした不満を書き込むとポイントが貰えて、そのポイントはAmazonギフト券に交換することが出来ます

どんな内容の不満であっても買取を行ってくれるそうですが、個人情報や暴力的な表現、犯罪予告などは買取ができないそうなので、詳しくはこちらで確認すると良いですよ!

お金がもらえるだけじゃない!

お金がもらえるというのも大きなメリットなのですが、実はそれだけではありません

不満を抱えたままにしているとストレスになってしまいますが、こういった形で吐き出すことでストレス解消に役立ちます

さらに自分の意見が反映されて、より良い商品やサービス、社会になると思うと気兼ねなく不満をぶつけることができるので、どんどん気軽に不満を買い取ってもらいましょう!

不満を買い取ってもらう時のちょっとしたコツ

不満をただぶつけるだけでは買取額が少なくなってしまいます

どういう点が不便に思って、こうしたら良くなるんじゃないか?というような「なぜ」不満に思うのか、そして「どうしたら」不満がなくなるのかということを書いておくと高い金額で買い取ってもらえる可能性が上がりますので、意識して書き込むようにすると良いでしょう

まとめ

なぜ、どうして、こうすれば・・・といったように考えると頭の中が整理されてスッキリするのでストレス解消をしつつ、ポイントをもらって稼ぐこともできるので、不満のはけ口にいかがでしょうか?

不満買取センター

コメント

タイトルとURLをコピーしました